上野クリニックの包茎治療は保険適用される?

上野クリニックの包茎治療は保険適用される?

包茎治療は、場合によっては健康保険が適用になるケースがあります。この健康保険適用の包茎治療は、真性包茎やカントン包茎など、泌尿器科などによって病気と診断された場合に限ります。

 

真性包茎やカントン包茎は、不衛生な環境が続くことにより、性病などを罹患しやすいということで、保険適用になりますが、仮性包茎は病気とは認定されないために保険適用になることはありません。

 

これはどの病院でも同じです。ただ、真性包茎やカントン包茎も健康保険が適用になる泌尿器科などで診療を受ければ保険適用になりますが、上野クリニックの場合には、保険適用での手術を受けることが出来ません。

 

これは、上野クリニックは美容整形クリニックの一つであり、もともと健康保険が適用にならない自由診療のみを取り扱っているクリニックだから。というのがその理由になっているんです。

 

そのため、泌尿器科で真性包茎やカントン包茎と診断された方でも、すべて自費診療となります。つまり、請求された費用は100%自己負担になりますので、ここは注意すべき点ということになります。


上野クリニックの記事一覧

費用 / 包茎手術 / 口コミ / 全国の医院 / 都道府県別 / カウンセリング / Q&A / 多汗症 / 男性器改造 / 他のクリニックとの比較

上野クリニック医院一覧

札幌 / 仙台 / 新潟 / 大宮 / 上野 / 新宿 / 横浜 / 千葉 / 名古屋 / 京都 / 大阪北 / 岡山 / 広島 / 福岡



 このエントリーをはてなブックマークに追加