上野クリニックで予算5万円以下でできる手術とは?

上野クリニックで包茎手術をするときに一番気になるのが費用です。

 

技術力も高く実績も多い上野クリニックですが、最も安いナイロン糸縫合が75,600円です。

 

これだけ見ると5万円以下で出来る手術はないのではないかと思いますが、オプションの方にブツブツ除去というのがあります。

 

これはフォアダイスと呼ばれる亀頭(カリ)のブツブツのことで悩んでいる男性も多いです。

 

通常包茎手術のときに除去されることが多いフォアダイスは亀頭のブツブツで、これは正確には真珠様陰茎小丘疹(しんじゅよういんけいしょうきゅうしん)といってペニスの皮に出来るニキビのようなものです。

 

このブツブツ除去は5万円から60万円で受けられます。

 

金額は焼灼や除去する範囲、量や種類によって異なってきます。

 

本来は治療をする必要がないものですが、美観的に嫌う人も多くて何より女性に性病と勘違いされることが多いのでコンプレックスを感じている男性も少なくないです。

 

オプションなのでこれを付けなくても良いですし付けると更に料金が高くなります。

 

追加することでクオリティも良くなりますが金額もそれに合わせて高くなるので、上野クリニックで医師が勧めてきても悩んでいないなら必ずしも追加する必要はないです。


上野クリニックの記事一覧

費用 / 包茎手術 / 口コミ / 全国の医院 / 都道府県別 / カウンセリング / Q&A / 多汗症 / 男性器改造 / 他のクリニックとの比較

上野クリニック医院一覧

札幌 / 仙台 / 新潟 / 大宮 / 上野 / 新宿 / 横浜 / 千葉 / 名古屋 / 京都 / 大阪北 / 岡山 / 広島 / 福岡



 このエントリーをはてなブックマークに追加