上野クリニックの包茎手術は通院が必要か?

上野クリニックの包茎手術は通院が必要か?

上野クリニックの包茎手術は通院が必要かどうか心配になりますが、手術後、入院や通院は必要ありません。上野クリニックの包茎手術は、施術終了後、すぐに帰宅することができるので、通院や入院は必要ありません。

 

ただし、術後2週間を過ぎてから、抜糸のために通院する必要はあります。それ以外は必要ありません。また、抜糸に来院できない場合、溶ける糸を使用した手術があるので、それを利用すれば、通院する必要がなくなります。

 

上野クリニックの場合、手術自体も1時間かかりません。入院などの必要はなく、その日のうちに帰ることができるので安心です。その後の通院が必要になるのかは、手術の方法によって変わります。

 

手術の方法にはいくつかの種類があり、抜糸が必要な場合、術後、抜糸のために通院する必要があります。抜糸が必要な場合でも、抜糸が終われば、それ以降、通院する必要はありません。

 

抜糸が不要な糸を使って手術をすれば、通院する必要はありません。上野クリニックの包茎手術は、このように入院や通院は必要ありませんが、一定のケアは続けて行く必要があります。


上野クリニックの記事一覧

費用 / 包茎手術 / 口コミ / 全国の医院 / 都道府県別 / カウンセリング / Q&A / 多汗症 / 男性器改造 / 他のクリニックとの比較

上野クリニック医院一覧

札幌 / 仙台 / 新潟 / 大宮 / 上野 / 新宿 / 横浜 / 千葉 / 名古屋 / 京都 / 大阪北 / 岡山 / 広島 / 福岡



 このエントリーをはてなブックマークに追加