上野クリニックの包茎手術は大学生の場合、親の承諾無しでできるか?

上野クリニックの包茎手術は大学生の場合、親の承諾無しでできるか?

大学生であっても、上野クリニックでは包茎手術を受けることは可能です。ただ、年齢によっては親の承諾が必要になってきます。未成年の場合がこれに該当します。

 

未成年であれば大学生であっても親の承諾は必要ですし、二十歳を越えていれば大学生であっても親の承諾は不要です。親の承諾をどのように証明するのかというと、同意書という形式で証明するということになります。

 

この同意書さえもらえれば、大学生でもそれ以下の学生でも上野クリニックで包茎手術を受けることができます。大学生であれば、サークルのみんなで温泉に行ったり旅行をしたりするかもしれませんし、結婚を前提に考えている彼女ができたりしているかもしれません。

 

親に同意書をもらうのがどうしても恥ずかしいとか、嫌だとか言う場合は、なんとか20歳まで我慢すればだれにも内緒で包茎手術を受けることができます。

 

でもそれまで待てない、という場合は同じ男性である父親に同意書を書いてもらうのが無難でしょう。異性である母親には言い出せるものではないでしょうし、同姓の父親であれば気持ちも理解してもらえる可能性は高いです。


上野クリニックの記事一覧

費用 / 包茎手術 / 口コミ / 全国の医院 / 都道府県別 / カウンセリング / Q&A / 多汗症 / 男性器改造 / 他のクリニックとの比較

上野クリニック医院一覧

札幌 / 仙台 / 新潟 / 大宮 / 上野 / 新宿 / 横浜 / 千葉 / 名古屋 / 京都 / 大阪北 / 岡山 / 広島 / 福岡



 このエントリーをはてなブックマークに追加