上野クリニックの包茎手術の術式は?

上野クリニックの包茎手術の術式は?

メスを使わないというノーメス手術が上野クリニックの術式における特徴です。切り開くことなく包茎手術が終わりますから、かなり不安が抑えられるのではないでしょうか。

 

やはり場所が場所だけにメスを使われることには非常に恐怖を覚える男性が多いものです。メスを使わない術式での包茎手術ですから、仕上がりもとても美しいと評判が高いのも頷けます。

 

ではどのように施術するのかというと、ナイロン糸などを使って行われます。吸収糸と呼ばれる手術用具です。一般的な包茎手術では抜糸が必要ですから、クリニックにもう一度抜糸のために訪れる必要があります。

 

また、ひきつれが起きたり見た目に手術したのではないかというのがわかってしまったりする心配がどうしてもぬぐえません。その点、上野クリニックの術式であれば、そういった心配はしなくてよさそうです。

 

特に若い男性で包茎手術を受ける際は、パートナーやこれからパートナーになる人との間に確執ができるのが怖く、手術に踏み切れないという場合もあります。

 

そんな心配もせず、自分に自信を取り戻すことができるのが上野クリニックといえるかもしれません。


上野クリニックの記事一覧

費用 / 包茎手術 / 口コミ / 全国の医院 / 都道府県別 / カウンセリング / Q&A / 多汗症 / 男性器改造 / 他のクリニックとの比較

上野クリニック医院一覧

札幌 / 仙台 / 新潟 / 大宮 / 上野 / 新宿 / 横浜 / 千葉 / 名古屋 / 京都 / 大阪北 / 岡山 / 広島 / 福岡



 このエントリーをはてなブックマークに追加